PE研究会概要①

PE研究会概要②

PE研究会概要③

2019年度 第1回PE研究会

開催日時:2019年4月12日(金) 13時~(12時15分受付開始)
開催場所:東京・汐留:トッパン・フォームズ本社/汐留本社1F多目的ホール
参加費:無料
交流会:3,000円:当日受付にて頂戴いたします。
場所をGLASS DANCE カレッタ汐留に移し講師の先生方を囲み、美味しいお料理とお飲み物でお迎えします!



 講演会概要のダウンロード

講演会の参加申し込み

早めにご登録ください。
会員企業一社様から複数名のご参加が可能です。

必須お名前

必須フリガナ

必須メールアドレス

必須社名・組織名

必須所属(役職)

必須意見交換会の参加有無
参加する参加しない

必須確認画面は出ませんので、送信前にもう一度内容をお確かめください。
内容を確認したのでチェックする





当日のご講演者

  • 一杉太郎氏/ 東京工業大学 教授

    テーマ 『全固体電池の高速充放電に向けた研究と、AI/ロボットを活用した材料研究』

  • 大場史康氏 / 東京工業大学 教授

    テーマ 『マテリアルズインフォマティクスに立脚した新規半導体の開拓』

  • 畠山辰男氏 / 東レエンジニアリング株式会社 開発部門 要素技術開発センター所長

    テーマ 『ウエット&ドライ成膜及び検査装置技術』

  • 南  豪氏 / 東京大学 生産技術研究所 講師

    テーマ 『分子認識能を賦与した有機トランジスタ』

講演プログラム

時間 内容 講演者
13:00-13:10 はじめに 
『今回の趣旨説明』
PE研究会 代表幹事
大阪大学産業科学研究所 教授 関谷 毅氏
13:10-14:10 『全固体電池の高速充放電に向けた研究と、AI/ロボットを活用した材料研』 東京工業大学 教授
一杉太郎氏
14:10-15:10 『マテリアルズインフォマティクスに立脚した新規半導体の開拓』 東京工業大学 教授
大場史康氏
15:10-15:30 -休憩 (20分間)-  
15:30-16:30 PEテクノロジーセッション
『ウエット&ドライ成膜及び検査装置技術』
東レエンジニアリング株式会社 開発部門 要素技術開発センター所長
畠山辰男氏
16:30-17:30 PEテクノロジーセッション
『分子認識能を賦与した有機トランジスタ』
東京大学 生産技術研究所 講師
南  豪氏
17:30-18:00 PE研究会より
『PEによる新規事業開拓の取り組みと展望1』
大阪大学産業科学研究所 教授
関谷 毅氏
18:30-20:30 意見交換会
場所:GLASS DANCE カレッタ汐留
*別途交流会費(3,000円)を当日受付にて頂戴いたします。
*研究会終了後、会場へ移動いたします。

会場案内

東京・汐留:トッパン・フォームズ本社/汐留本社1F多目的ホール

〒105-8311 東京都港区東新橋1-7-3
TEL:06-6343-5109

●JR、東京メトロ銀座線・都営地下鉄浅草線「新橋駅」より徒歩約8分
●都営地下鉄大江戸線「汐留駅」ゆりかもめ方面8番出口より徒歩約2分
●東京臨海新交通ゆりかもめ「汐留駅」より徒歩約1分

Gooble map

講演内容についてのお問い合わせ

大阪大学 産業科学研究所 (代表幹事:関谷)
TEL: 06-6879-8400 E-mail:sekitani@sanken.osaka-u.ac.jp