PE研究会概要①

PE研究会概要②

PE研究会概要③

2020年度 第1回PE研究会

開催日時:令和2年7月31日(金) 13時00分~
(受付開始:12時15分より)
開催場所:遠隔テレビ会議システムを活用したWEB開催
(コロナウイルス感染症対応として)
参加費:無料

開催前日に
①Web会議の招待コード
②講演資料ダウンロードページのパスワード

をメールにてお送りいたします。
講演資料ダウンロード(保護中)

 講演ダイジェストのダウンロード

講演会の参加申し込み

早めにご登録ください。
会員企業一社様から複数名のご参加が可能です。

必須お名前

必須フリガナ

必須メールアドレス

必須社名・組織名

必須所属(役職)

必須確認画面は出ませんので、送信前にもう一度内容をお確かめください。
内容を確認したのでチェックする




当日のご講演者

  • 永井秀典 / 産業技術総合研究所 バイオメディカル研究部門 次世代メディカルデバイス研究グループ長

    テーマ 『新型コロナウイルス感染症診断用高速リアルタイムPCRシステムの開発と遠隔医療への可能性』

  • 川喜多 仁 / 国立研究開発法人 物質・材料研究機構 機能性材料研究拠点 電気化学センサグループ グループリーダー (理事長特別補佐)

    テーマ 『材料シーズに基づくSociety5.0に向けたセンサとアクチュエータの研究開発』

  • 坂田恒昭 / 塩野義製薬(株)・シニアフェロー/大阪大学共創機構・特任教授

    テーマ 『創薬研究の新しい動き~デジタル治療(DTx)の現状と期待』

  • 菅原 徹 / 大阪大学産業科学研究所 准教授

    テーマ 『塗って焼くだけ!塗るだけ!塗って焼かない!セラミックスコーティング技術』

講演プログラム

*WEB開催のため名刺交換会、意見交換会は開催できませんが、ご質問や講師の先生方のご紹介は、PE研究会メールまでご連絡をいただけますと幸いです。

時間 内容 講演者
13:00-13:10 はじめに
『今回の趣旨説明』
PE研究会 代表幹事
大阪大学産業科学研究所 教授 関谷 毅
13:10-14:10 PEテクノロジー 新事業開拓
『新型コロナウイルス感染症診断用高速リアルタイムPCRシステムの開発と遠隔医療への可能性』
国立研究開発法人 産業技術総合研究所 バイオメディカル研究部門 次世代メディカルデバイス研究グループ長
永井秀典
14:10-15:10 PEテクノロジー 新事業開拓
『材料シーズに基づくSociety5.0に向けたセンサとアクチュエータの研究開発』
国立研究開発法人 物質・材料研究機構 機能性材料研究拠点 電気化学センサグループ グループリーダー
(理事長特別補佐)
川喜多 仁
15:10-15:30 -休憩 (20分間)-
15:30-16:30 PEテクノロジー 新事業開拓
『創薬研究の新しい動き~デジタル治療(DTx)の現状と期待』
塩野義製薬(株)・シニアフェロー/大阪大学共創機構・特任教授
坂田恒昭
16:30-17:30 PEテクノロジー 新事業開拓
『塗って焼くだけ!塗るだけ!塗って焼かない!セラミックスコーティング技術』
大阪大学産業科学研究所 准教授
菅原 徹
17:30-17:45 PE研究会より
『PEによる新規事業開拓の取り組みと展望1』
大阪大学産業科学研究所 教授
関谷 毅
講演内容についてのお問い合わせ

大阪大学 産業科学研究所 (代表幹事:関谷)
TEL: 06-6879-8400 E-mail:sekitani@sanken.osaka-u.ac.jp